ガトリング型

武器情報

スキルを使用することにより全銃中最高のASPDを誇る。
ただし、ハンドガン程ではないが武器ATKがやや低めで、ガトリングのイメージ通り、手数で押すタイプ。
余談だが、射撃モーションでは複数の弾を発射しているように見えるが、実際は一発しか撃っていない。見掛け倒しとか言ってはいけない

特徴

  • 対単体へのパッシブ力と対複数への範囲攻撃スキルの両方を持っており、どちらも高水準。
  • ガンスリンガーでは、ASPDやATKを高めるバフスキルである「ガトリングフィーバー」と「マッドネスキャンセラー」を使用するパッシブ型となる。
  • リベリオンになると、強力な範囲攻撃スキルである「ラウンドトリップ」により、対複数にも強くなる。
    更に「ヒートバレル」によりASPD・ATKを爆発的に高め、パッシブでも凄まじい火力を誇る。
  • ただし、総じて弾の消費量も凄まじい。特にラウンドトリップは単発の威力自体は並程度であり、
    それを連射力で補う形になる為、あっという間に弾が無くなってしまう。

ステータス振り

  • DEXについて
    • 武器ATKは低めな分、DEXペナルティも低いので、その点は特に気にする必要はない。
      とはいえ、出来るだけ単発の威力を高めておきたいところ(弾数的な理由で)。
      無難なのところはやはりDEX100。
  • AGIについて
    • 純AGI10毎にラウンドトリップのダメージ+7%、純AGI110以上でラウンドトリップのダメージ+30%
    • ASPDとラウンドトリップの威力に関わる重要ステータス。
    • ラウンドの連射速度自体はASPD185あれば十分なので、AGI110あれば特に気にする必要はない。
    • パッシブでの使用を考慮するなら、多少のASPD装備が必要になる。
    • 尚、ガトリングフィーバーも使用した方がASPDは高まるが、FLEEや移動速度が低下してしまう事から、却って足枷になってしまう可能性がある。
      使用の際はその点をよく考慮してからにしよう。
    • 頭中段装備「インペリアルフェザー」を使用する場合は、AGI108で大幅なASPDボーナスが得られるので、110あれば十分。
  • INTについて
    • ラウンドトリップ連射で弾だけでなく、SPも湯水のように無くなっていく。
      …のだが、多少INTに振った程度では、焼け石に水な感が拭えない。
    • 頭中段装備「熾天使の花冠」を使用する場合は、INT120で大幅なATKボーナスが得られるので120確定。
      MSPも大幅に上がるので、ガトリングとは相性が良い。ただし、AGIにも110振らないといけない都合上、ステの完成は遅くなる。
      INTは108(120程ではないがATKボーナスあり)でひとまず止めるのも一つの手。
  • VITについて
    • 複数のMOBを抱えて戦う事が多いので、多めに欲しい。
    • 出来れば補正込み100欲しいところだが、AGIやSTRに割く必要がある分、配分に悩まされる。
    • 上述の花冠を使用する場合は更に厳しい。
  • STRについて
    • STR1=重量+30
    • ガトリングは弾の消費が凄まじい為、多くのバレットケースを携帯する為にSTRを多めに振る必要がある。
      とりあえず50は欲しいところだが、余裕があればもっとあってもいい。
  • LUKについて
    • 3上がる毎にATK+1、MATK+1、HIT+1、CRI+1
      5上がる毎にFLEE+1
      10上がる毎に完全回避+1
    • クリティカルガトリングをしたい人に。

■ステータス例■

  • AGI>DEX>VIT>STR>INT
    • 基本型。ラウンドトリップの威力の為にAGI110。DEXを100、残りをVITとSTRに。
    • AGI120にするのも手ではあるが、ステポイント効率はあまり良くない。
    • インペリアルフェザーが使用出来るので、193達成は比較的容易。
  • INT>AGI>DEX>VIT≧STR
    • 花冠仕様。INTは120が基本だが、VITやSTRにあまり振れなくなってしまう為、108で止めるのも十分あり。

スキル振り

基本スキル
http://uniuni.dfz.jp/skill4/rbl.html?10qnabdnJk1rK2nakan1dsqn1

  • ガトリングスキルの前提に各種ハンドガンスキルがある為、サブウェポンとして使うのも良い。
  • フォーリンエンジェルの習得も可能。
  • 尚、ラウンドトリップを使用する場合、プラチナムアルターよりもヒートバレルの方がダメージは上がる。
    防御に徹する必要がある場合を除き、プラチナムを使用する必要はない。
  • アクセサリ「反逆者のスカーフ」(要点のみ抜粋)
    • 「エターナルチェーン」の習得Lvが1上がる度に追加で「クイックドローショット」で与えるダメージ+5%
    • 「シャッターストーム」の習得Lvが1上がる度に追加で「ヒートバレル」の再使用待機時間-4秒。
    • 「ドラゴンテイル」の習得Lvが1上がる度に追加でクリティカル攻撃で与えるダメージ+3%。
    • 「ファイアーレイン」の習得Lvが1上がる度に追加でスキルディレイ-2%。
    • 「ファイアーレイン」の習得Lvが1上がる度に追加で「ファイアーレイン」の消費SP-4、「ファイアーレイン」で与えるダメージ+5%。
    • 「マススパイラル」の習得Lvが1上がる度に追加で攻撃速度+2%。
      • ヒートバレルのクールタイム短縮が特に重要。スカーフ1つあれば、効果時間=CTになり常用する事が出来るようになる。
      • ASPDが大幅に上がる点もパッシブ使用の際にありがたい。
      • ファイアーレインが強力になるが、攻撃範囲が特殊で当てるのに少々コツがいる。
        ちなみにファイアーレインはラウンドと違い、ヒートバレルよりもプラチナムの方がダメージは上がる。